学校生活
学校生活

海外研修

ニュージーランド 語学研修⑦

2014. 8/5

 フロントガラスに霜が降りる今朝の気温は1℃。日差しは強く太陽が出ている間は上着はいらないくらいです。

 

 1st periodに、Maoriのclassの先生がきてもらい、Tirakauと呼ばれる木のstickを2本使ったactivityをしました。

2人向かい合いリズムに合わせてstickを鳴らし、相手に投げて渡したりと、とても興味深いものでした。

 

 またこのMaoriの先生は、3rd periodには自分の生徒たちも一緒にHAKAを教えてくれました。

元々Maoriのものですが、RugbyのNew Zealand代表ALL BLACKSが試合前に相手を威嚇することでもよく知られています。

まさにNew Zealandの文化を肌で感じられた貴重な体験となりました。男性と女性とでは振付が違うことを初めて知りました。

 

http://www.youtube.com/watch?v=XPgB0CvNtoQ

 

 2nd period  ESOL

 

この時間は日本とNZの学校の相違点を挙げていきました。Buddyの授業に参加してきたので色々気づくことがあったようです。

・日本はblackboard。NZはwhiteboard。

・NZは授業中に携帯を使っている。(調べもののため。基本的には使用禁止です。)

・授業ごとに教室移動がある。2度の長い休み時間がある。

・NZは教科の種類が豊富。コンピューターをよく使う。

・購買で生徒が働いている。

などたくさん挙げられました。興味深かったのが、こちらの日本でいう高校3年は全て選択科目だそうです。20以上の科目から5科目を選ぶそうで、こちらには日本のような大学入試がないにせよ、自分に合うものの学びを深められるにはいい環境かもしれません。

 

午後にはBuddyのclassへ参加しました。本当にたくさんの科目があります。GraphicやDrama、Hospitalityといった日本には無いものまであるので、鶴ヶ丘の生徒にとっては新鮮だと思います。

 

少しずつ言っていることが聞き取れるようになってきた生徒も多く、上手にcommunicationがとれた時には嬉しかったと、日々綴っています。それがこれからのmotivationになるはずなので、さらに良くなってくると思います。

 

放課後にはBeachや景色の綺麗なところへHost Familyに連れていってもらったりと、充実した毎日を過ごしているようです。

 

H.26 NZ ⑦1.jpg

Tirakauをやってみました!Partnerと息を合わせないと難しいです!

H.26 NZ ⑦2.jpg

初HAKA!みなさんも試してみてください

H.26 NZ ⑦3.jpg

日本とNew Zealandの違いは何だろう