学校生活
学校生活

バスケットボール部(女子)

女子バスケットボール部活動報告 日本大学体育大会 

2015. 9/26

今大会は,日本大学の付属高校25校のうち15校が参加して,日本大学文理学部を会場として行われた大会である。

大会1日目午前は,10分×1・3Qで4つのブロックに分かれてのリーグ戦で,本校はAリーグで日本大学第一高校・土浦日本大学高校(昨年度優勝校)との対戦となった。その後1日目午後から2日目は,午前中のリーグ戦結果を受けての順位決定トーナメントを通常のルールで行った。

 

  9/ 8(火) リーグ戦① 本校 40:43 日本大学第一高校

       リーグ戦② 本校 17:62 土浦日本大学高校

         ※結果,Aリーグ最下位(3位)で下位トーナメントにまわる

       トーナメント戦① 本校 77:16 日大高校

 

   9/ 9(水) トーナメント戦② 本校 57:47 日本大学習志野高校

       トーナメント戦③ 本校 71:64 日本大学豊山女子高校

 

         ※最終結果 第9位(15校中)

 

大会初日のリーグ戦の緒戦において,開会式などで集中したアップに時間が取れなかったこともあるが,やはり日頃の練習での反省がそのままミスとなって試合にもあらわれ,自分たちの良さも発揮されないままブザービートで敗退してしまった。この試合できちんと「勝ち」を掴みきれなかったことが今大会の大きな反省点である。

ちなみに,敗退したもう一校の土浦日本大学高校は,今年度も優勝旗を学校へ持ち帰った。

 

 

夏季大会,今大会,私学9支部大会と続いてきた夏の大会には,保護者の方々や卒業生などたくさんの応援を頂き本当にありがとうございました。どの大会においても,情けない不本意な結果となり本当に申し訳ありませんでした。「今度こそ」チーム一人ひとりが反省と努力を重ね,新人戦で成果を出せるように頑張ります。今後とも応援をよろしくお願いいたします。