学校生活
学校生活

海外研修

ニュージーランド語学研修22

2016. 8/16

8月16日(火)研修22日目

 

 

フェアリーの天気 Fair 8時15分の気温0℃

 

 

 MACKENZIE COLLEGEで過ごすのも今日が最終日。暗くなった学校前の駐車場に到着してホストファミリーに引き取られていったのがついこの間の出来事かのよう。生徒たちはこの3週間ですっかり心も体も逞しくなり,明日の朝,ここを出発する。

IMG_1934

昔,走っていた鉄道の駅があった場所にモニュメントがある。1914年8月4日にイギリスがドイツに対して開戦したため,英国自治領のニュージーランドの対応は早く,イギリス軍に従軍するため,8月7日には動員を始めた。Mackenzie郡の志願兵がここFairlieの駅から,鉄道でTimaruに出て南カンタベリー艦隊に合流し,ヨーロッパ戦線に向かっていった。我々も明日,ここから旅立つ。

 

 

 最終日の今日はP1,2がESOL。昨日のACTIVITYの振り返りをしてから,Farewell Partyで各ホストファミリーへ送るメッセージの原稿の校正,そしてSpeechの練習をした。文章は結構,しっかりと書けているのだがいかんせん,声が小さい生徒,原稿で顔が隠れて見えない生徒など,Speechという観点で考えると問題のある生徒が多かったので,Mariaが適切に修正ポイントを指摘した。

IMG_1945 IMG_1943 IMG_1939IMG_1941

Practice makes Perfect!〝習うより慣れよ゛

 

 

 P3,4は最後のバディの授業への参加。最後のランチタイムを経て,P5はMusic Roomでソーラン節の練習。私もまだ一度も見てないのでどの程度の仕上がりか,いささか心配だったので様子を見にいこうとしたら,私のPCが突如,トラブルを起こしその対応に追われて見過ごしてしまった。

 

 

 そしてその後はFarewell Partyの会場となるSoft-Tec Room(家庭科室)に移動し,会場作成,巻きずしと焼うどんの調理,会場でのソーラン節のリハーサルとあっという間に時間は経った。

 

IMG_1956IMG_1963

こちらは「巻きずし握り隊」の作業風景と完成品

IMG_1965  IMG_1959  IMG_1954 IMG_1953

こちらは「チーム 焼うどんでドーン!」の作業風景

 

 

 18時過ぎにReece Goldsmithの挨拶で開会した。昨年まで受け入れていた学校からは生徒があまり来なくて,昨年は人数不足で実行されず,2年前も6名しか来なかったが今年は一気に15名も来たので,いろいろと慣れない事が多い中,Ayaさんのサポートや快く受け入れてくれたホストファミリー,天候不順などによる急な予定変更に対して,本校生徒も臨機応変に対応してくれたことなど,すべての関係者へ感謝の言葉を述べられた。

 続いて私がお礼を述べた。今年の生徒の特長として例年になく,休み時間に本校の生徒だけで集まるのではなく,バディやバディの友人と一緒に過ごし,積極的に英語でコミュニケーションを取ろうとしている生徒が多かったのは,この学校の生徒のサポートが手厚かったおかげ,などなど話した。それに続いてソーラン節の紹介をした。北海道でニシン漁に行く漁師が歌っていたもの,という紹介をした後,いよいよソーラン節をLet's Dance!

IMG_1985[1]IMG_1986[1]

何度も君たちの先輩のソーラン節を見てきたが,立派!

 

 そしてDinner Timeが開始。19時15分くらいからHost Familyへのメッセージスピーチの開始。順番はNao, Rimuna, Sora, Ran, Elena, Yura, Misaki, Daiki, Nanoha, Natsumi, Amane, Daichi, Ayu, Aika, Reinaの順番で進められた。

 

 

IMG_1984[1]IMG_1988[1]

生徒たちが作った焼うどんと巻きずしに加えて,各ホストファミリーが持ち寄ってくれた料理の数々と,談笑する生徒たち。

 

 

IMG_2002 IMG_2004 IMG_2007 IMG_2010

感極まってしまう生徒がいるとHost Motherが駆け寄り,励まされながら何とか最後まで読み終えた生徒も。

 

 

 会の最後に,Reece Goldsmith校長から生徒一人一人に(私も!)記念品が贈られた。20時に閉会。何名かの生徒や保護者に手伝ってもらい後片付けを終了し,20時15分撤収完了。

IMG_2040 IMG_2039 IMG_2038 IMG_2022 IMG_2019 IMG_2018

MACKENZIE COLLEGEでの3週間,お疲れ様。明日は7時40分に学校集合。忘れ物ないかよく確認すること。「この3週間の思い出」も積め忘れないで。