学校生活
学校生活

スキー部

平成28年度 第52回関東高等学校スキー大会遠征報告【4日目】

2017. 1/26

1月25日(水)回転(SL)競技成績

☆本校選手(完走者のみ)の結果

〈男子〉

32位(ゼッケン053) 3年B組 前田 湧作 2本合計タイム 2分09秒02

87位(ゼッケン147) 3年B組 上村  爽 2本合計タイム 2分40秒27

〈女子〉

54位(ゼッケン080) 3年C組 室橋 美早紀 2本合計タイム 2分54秒83

60位(ゼッケン062) 3年C組 井上  彩衣 2本合計タイム 3分09秒58

 

《25日の振り返り》

 3日連続雪。それでも前日に比べると寒さは若干緩んだ気がする・・・というか,寒さに対する感覚が鈍感になっている。この日は。スキー場の最低気温-8℃,最高気温-6℃。前日のGSの反省からチームとしての目標は完走率100㌫!で全員を気合いを入れ直して大会に臨んだ。その結果,1本目終了時点では男子全体の完走率が76.6㌫,女子全体の完走率が87.1㌫だったのに対して,本校は100㌫完走!ところが2本目で男子1名が第47旗門不通過,女子1名が途中棄権したため,鶴高の完走率は6人中4人の66.7㌫だった。今回の大会を通じて,レベルの高い滑りやレースに臨む姿勢を間近で見られたことは,選手にとって非常に意義深いものだったはずである。と同時に技術だけでなく,体力不足を痛感した選手もいたようである。是非,この経験を部に持ち帰り,日常のトレーニングへの取り組み方に活かしてほしいものである。

 

 最後に,4日間に渡る関東大会遠征に送り出していただいた保護者各位,また推薦入試と重なる日程にも関わらず,活動に理解をしていただいた学校長をはじめ,学校関係各位に感謝申し上げます。