学校生活
学校生活

テニス部

テニス部 活動報告

2017. 6/22

テニス部の活動報告をさせて頂きます。

 

6月17日(土)に都立芦花高校にて男子・女子の練習試合を行いました。また, 翌日18日(日)には女子のみですが,都立町田総合高校にて, 都立町田総合高校と神奈川県立新栄高校の3校による合同練習試合を行いました。このようにたくさんの学校で試合をさせていただけることは本当にありがたいことです。3校の皆さんに心から感謝です!

 

6月のテーマは「姿勢」です。身体的な意味だけでなく, 練習試合に対する取り組む「姿勢」を大事にしています。選手は,試合後に感じたことや良かった点や改善点を,テニスノートに記入するようにしています。

 

「今の試合で良かったことは?」と尋ねると, 「ありません。全部だめでした。」と言う選手がいました。しかし, 良いところが無い試合など存在しません!!全ての試合に良い点と改善点が存在します。「もっと考えなさい!良い点は必ずある!」と伝えました。自分の良い点に気付くために,もっともっと自分のテニスを知ってほしいと思います。「調子が悪い時に良い点を見つけることができる=調子が良い時にさらなる改善点を見つけることができる」ことではないでしょうか。目先の結果に一喜一憂せず,上達に向けて考えてほしい!!そう願っています。

 

どんなに失敗しても, 前へ進むために何度でも立ち上がる「姿勢」と「心」が大切です!!

頑張れ!選手たち!!