学校生活
学校生活

スキー部

スキー部雪上トレーニング①報告

2017. 11/23

スキー部としては今シーズンの初滑りとなる雪上トレーニングを狭山スキー場にて行った。

 

狭山スキー場は埼玉県所沢市の西武ライオンズのホームスタジアムである西武ドームに併設している人工スキー場である。リフトからは2軍の練習場も見える。

 

朝10時のオープンと同時に入場した。今回のトレーニングの対象メンバーは1年生の初心者ということで1年生部員のうち9名が参加した。

 

部員の中には雪の上で滑るのが生まれて初めてという本物の初心者もいる。ということでまずは雪のないエリアを板を担いで登り,途中の緩やかな斜面から夏合宿のプラスノーキャンプでの練習をおさらいした。

 

参加者全員が夏のプラスノーキャンプにも参加していたこともあり,初心者にありがちな恐々とした雪上での様子は見られなかった。

 

この日は主にスキーに乗るときの左右の体重移動と前後のポジションを再確認するためにプルーク(八の字)のスタンスでのトレーニングが中心となった。

 

生徒一人ひとりにインカムが渡され,イヤホンを通して的確なアドバイスがコーチから入る。滑りながら言われるので,従来のように滑る前後で言われるよりも生徒も自分の修正ポイントを具体的に把握しやすいので非常に効果が高い。

 

スキー部では12月26日からの冬合宿前にもう一度,狭山トレーニングをする予定である。

東京でも最高気温が10度に届かない日がある今日この頃,いよいよスキー部の季節はすぐそこです。

 

今シーズンも応援よろしくお願いします。

 

IMG_4658 IMG_4659

「僕たち,私たちは明日のスキー部を担っていく1年生チームです。応援よろしくお願いします!」