学校生活
学校生活

カラーガード部

【カラーガード部活動報告】三年生を送る会

2018. 3/5

2018年2月23日に行われた三年生を送る会のオープニングとして、カラーガード部が演技披露をさせていただきました。

 

人生の岐路に立ち、慣れ親しんだ鶴ヶ丘高校を卒業していく三年生のため、元気になってもらえるものを。

背中を押せるようなものを。そして、今までともに高校生活を過ごした仲間として、感謝の気持ちを伝えられるようなものを!

そんな気持ちで心を込めて作った作品を全校生徒に見ていただきました!

 

今回のプログラム

①恋のダイヤル6700/誰もが知る名曲にのせて、卒業間近のドキドキを表現しました。衣装はもちろん!今回も手作りです。

レトロで女の子らしいものがテーマ。既製品とは違って、イメージ通りの物が作れることがカラーガードの強みになっています。年々衣装づくりにも慣れ、できるだけ簡単な方法で衣装を作ることができるようになってきました!

IMG_0887 (1)

 

IMG_0883 (1)

↑1人1人違うカラーの衣装。似合うものを選びました。

 

②FAITH/かっこいい曲調にのせて、クールかつ魅力的に仕上げようと頑張りました!スポーツのユニフォームを意識したような背番号つき衣装です。

「39」=もちろん、「THANK YOU」なのです!こちらは背番号と髪飾りを手作り。

IMG_0879 (1)

 

③サクラ咲ケ

これまた誰もが口ずさめる、卒業にぴったりの応援ソングです。不安もあり、迷いもある中、それでも前を向いて進もうという強いメッセージを込めました。

日本語の歌詞を使うと、こちらが伝えたいことがお客さんにわかりやすくなるため、喜んでいただけたのではないかと思います!

 

※著作権の関係で音声を差し替えてあります。

 

踊りを通して、誰かを元気にすることができたり、何かを伝えることができたり、普段の自分とは違った存在になれることはとても楽しいです。

踊ることの醍醐味を今回は部員たちもよりいっそう感じることができたのではないでしょうか。

「舞台上の一秒には稽古場の百時間が詰まっている」をモットーに、カラーガードは衣装にも曲にも振付にもこだわり、私たちにしかできないものを作っていきたいと考えています。

 

今回もあたたかいご声援をありがとうございました!これからもカラーガードを応援していただけたら嬉しいです!