学校生活
学校生活

鶴ヶ丘の授業

高校2年 調理実習

2018. 6/3

高校2年 調理実習
5月14日から1学期の調理実習が始まりました!!
今回の献立は・・・
1
≪鶏のくわ焼き≫
2
≪白米≫
3
≪お麩とわかめのみそ汁≫
高校生になって初めての調理実習ですが,教科の目標である「生きる力」を身につけるためにも実践的な調理実習をおこなっています。
4
お米は炊飯器で炊くのではなく,鍋で炊きます。
これは,いずれ起こるであろう地震の時にでも「火・水・鍋・米」があれば率先して米を炊けるようになってもらいたいからです。
ほとんどの生徒が鍋で炊くのは初めてで,食べたときに「炊飯器より美味しい(^^♪」といいます
5
高校2年生ともなると,休みの日には台所に立つ生徒もいますが,自分一人で作るのと調理実習のように3~4人で一緒に作るのは勝手が違うので意外と難しい…
洗い物したり,動ける生徒はよくわかります。
6
難しい作業はモニターを見ながら実践します。
7
出来上がりと配膳はこんな感じです♬
正しく配膳できてるかな?
今回の3品を作る時間は約60分。
お母さんたちにとって簡単なこの献立でも,時間を気にしたり,コンロの前に立てる人数を考えたりすると遊んでいる時間はなく,作り終わると「お母さんって毎日大変なんだね」と感謝の言葉を口にする生徒もいます。
8
普段の教室では見れない様子を2年I組浅見先生が見に来てくださり,一緒に食べてくださいました(^^♪
来週からは後半の調理実習が始まります(^^♪