学校生活
学校生活

バスケットボール部(女子)

女子バスケットボール部 第9支部大会報告

2018. 10/1

 今大会は,予選リーグで2つのブロックに6校ずつ出場し,各ブロックの上位2校が上位に待ち受ける4校と対戦する例年通りの方式にて開催された。予選リーグは8分の2ピリオドでのハーフゲーム,決勝からは8分の4ピリオドを戦う形であった。

 本校は予選Eブロック6校でのリーグ戦で4勝1敗となり2位通過はできたが,続く決勝トーナメントで実践学園高に大惨敗。複数の選手の怪我に泣いたとはいえ,日頃できていないことは試合でもできるはずもなく…,毎日同じミスを連発し,実践しなければいけないことが全くできていない選手が多い状況では,せっかく強豪校と対戦することができても何もできないまま大会が終わってしまった。

本校の結果は,以下の通り。

  9/16(日)  予選Eブロック リーグ戦  本校 66: 9 光塩女子高

                                                      本校 35:23 堀越高

  9/17(月祝) 予選Eブロック リーグ戦  本校 34:24 杉並学院高

                     本校 48:16 大妻中野高

                     本校 26:32 東京立正高

  9/23(月祝) 決勝トーナメント      本校 26:134 実践学園高

 

 

 今大会も16日は本校体育館を会場として行われました。高校が12校,中学校も12校参加しての盛大な大会となりました。生徒のみならず多くの保護者の協力を得て会場役員の役割はしっかり果たすことができましたが,試合結果はまだまだ残念な状況です。11月からの新人戦で目標のシード権獲得を達成できるよう,今後も部員一同頑張りますので,力強い応援をよろしくお願い申し上げます<(_ _)>