学校生活
学校生活

テニス部

テニス部 夏合宿 後編

2018. 9/27

テニス部の活動を報告致します。

8月20日~23日に長野県で合宿を行いました。

 

(男子)

男子は長野県第3位の市立長野高校と大会形式の試合を行いました。

今年関東大会にも出場した強豪校との実践練習です!!

 

全日本ジュニアを経験する選手も参加して32ドローで始まり、日大鶴ヶ丘テニス部からは地井俊介(1年)がベスト4まで勝ち進むことが出来ました!

 

団体戦は以下の結果です。

vs 市立長野 4-1 勝利】

D2 7-5

D1 6-1

S3 6-0

S2 2-6

S1 6-3

 

関東大会出場校との練習試合を通して確実に自信をつけています!!

秋の新人戦へとこの経験が生きることを祈っています!!

 

(女子)

女子は校内ランキング戦を行いました。

 

団体戦に向けて想像を超える緊張感で行われた校内ランキング戦でしたが、緊張の中でプレーする力強さを身につけた様子でした。

 

女子は昨年度の成績を超えるために大きな挑戦をしようとしています。

さらなるチームの飛躍のために, キャプテンを中心に努力を怠らない彼女たちの姿勢は素晴らしいものです!!

 

今回の合宿には選手34名、スタッフ6名で挑みました。

選手の求めに最大限に応えるためにスタッフ一同で一生懸命取り組みました。

選手一人一人が本気であり、その姿は素晴らしいものです。

 

24時間テニス選手である覚悟を持とう!本気でテニスと向き合おう!

 

最後に試合をしてくださった市立長野高校の皆さん、インフィニティーフォースのスタッフの方々, 保護者皆様のご協力に感謝致します。ありがとうございました。

 

今後ともテニス部の応援を宜しくお願い致します。