学校生活
学校生活

海外研修

NZ語学研修 8/16・8/17<21・22日目>

2018. 8/17

8/16(木) はれ

1・2時間目 Buddy’s class

3・4時間目 ESOL

5時間目 Buddy’s class

 

今日は急きょ予定が変更になり,ESOLとBuddy’s classの時間が入れ替わりました。

ESOLでは劇の仕上げに差し掛かりました。通しの練習をした後に,小道具を作成し,最後にもう一度通しました。

 

8/17(金) はれ後雨

1・2時間目 Buddy’s class

フェアウェルパーティの準備

18:00~21:00 フェアウェルパーティ

 

NZの語学研修では3週間お世話になったお返しに,料理をふるまっています。今年も「お好み焼き」と「巻きずし」をふるまうことになりました。食材が限られているので,日本の物と同じにはできませんが,協力して作ることができました。

 

 

 

フェアウェルパーティの流れ

1.現地校校長先生スピーチ

2.折り紙の披露

3.書道の披露

4.ESOLで練習した英語劇

5.空手演武の披露

6.歌唱披露

7.生徒のホストファミリーに宛てた手紙

8.修了証 授与

9.鶴高引率教員のスピーチ

10.夕食

 

 

 

 

 

最初は和やかな雰囲気で始まりましたが,ホストファミリーへの手紙になると一変。

3週間の思い出を改めて振り返り,泣き出す生徒も半数以上いました。

親元から離れ,3週間海外に滞在するにあたり,最初は不安も大きかったと思います。

自分の英語でどこまでコミュニケーションをとれるか。

ホストファミリーはどんな人たちなのか。

そもそも海外での生活はどんなものなのか。

毎日ちょっとの挫折を味わいながら成長し,ホストファミリーやバディーとの絆を築いていったことと思います。

今も荷造りに追われながら,ホストファミリーと他愛のない話をかみしめているでしょう。

 

明日はそんな3週間お世話になったホストファミリーともお別れです。

ぜひ今回の研修で学んだこと,感じたことを,それぞれの次のステップに活かしてもらいたいです。