学校生活
学校生活

海外研修

オーストラリア海外語学研修⑤

2016. 7/29

 これまで天候に恵まれていますが、今日もexcursion日和の一日でした。いつものように8時頃に全員の登校と近況を確認して、今日はLone Pine Koala SanctuaryとBrisbane Cityへと鶴ケ丘の生徒だけでお出掛けです。

 出発前、この日はGraceはAthletic Dayという体育祭が催されており、少しだけ見学をしてみました。全校生徒たちが、4つのHouseに分かれ、得点を競い合っています。仮装をしている生徒も多く、見ているだけでも十分に楽しめました。鶴ケ丘の生徒たちも写真を頼まれていました。制服も、Graceの生徒からしたらある種のコスチュームで、新鮮なのですかね。

 

 Lone Pine Koala Sanctuaryは世界最大のコアラ保護区になっており、約130頭のコアラを飼育し、見ることができます。オーストラリアでコアラを抱くことができるのは限られた州、限られた動物園に限定されており、ここLone Pineはその中の1つであり、8人全員がコアラを抱いて記念写真を撮りました。コアラはとてもフワフワしていて、ずっしりとしています。

 オーストラリアの大都市シドニーやメルボルンではコアラを抱くことができません。日本では9箇所でしかコアラは見られませんし、2、3頭のみの展示となるので、本場でとても貴重な経験ができたと思います。

 他にもオーストラリアと言えばカンガルー、絶滅危惧種のタスマニアンデビル、ずんぐりとした体形のウォンバットなど、オーストラリア固有の動物にも出会うことができました。

 

 Brisbane Cityに移動し、その中心、Queen Street Mallで散策をして、都市の雰囲気を楽しみました。Queen St.は通りに面してファションや雑貨、高級ブランド店などが軒を連ね、大きなショッピングビルもあり、スーパーやフードコート、カフェやレストランを求めて多くの人で賑わっています。

 大道芸人や、弾き語りをしているミュージシャンが、ワクワクする気持ちをより一層盛り立ててくれます。

 

 生徒たちも少しばかり買い物を楽しんだ様子で、あっという間に集合時間となってしまいました。帰国前日に、またCityへ帰ってくるので、その時にまたBrisbaneを満喫してくれたらと思います。

 

 

 良くも悪くも、今日は鶴ケ丘の生徒たちだけでの時間でした。ずっと日本語で話せたので言葉が伝わり安心したようで、少し息抜きができたかと思います。自分の意思が表現できないというのは、想像以上にストレスになりますし、その分心も体も疲れが溜まるものです。生徒間の絆も深まっているように感じますので、そういう意味では大切な時間だったのだと思います。

 

 明日から初めてのHost Familyとの週末です。英語漬けの2日間になります。どこかへ出かけるFamily、親戚とPartyをするFamilyなどそれぞれのようです。月曜日に、少しばかり自信を付けた彼らから、週末の話を聞けることを楽しみにしたいと思います。

 

DSC04247

コスチュームも本気です

DSC04248

写真を頼まれました!

DSC04251

Lone Pine Koala Sanctuary

DSC04261

カンガルーにも触れます

DSC04265

寝る、寝る、ひたすら寝る

DSC04280

コアラの赤ちゃんです!お母さんとのツーショット!!レアです

DSC04282

タスマニアンデビル

DSC04285

Queen Street Mall