学校生活
学校生活

学校行事

『生徒会×学校 茶ミット』

2019. 5/21

4月27日(土)鶴ヶ丘高校のグランドデザインについて話してみようミーティング

 

生徒会長が呼びかけて実現したミーティングである。名付けて『生徒会×学校 茶ミット』。鶴ヶ丘高校の「グランドデザイン」をもっとわかりやすく表示できないだろうか、そのためにはまずは文言の理解から始めなければ…。6月開催の文化祭(鶴ヶ丘祭)に絡めて「鶴高の良さとは何?」「何を発信する?」を考えることにした。当日は生徒会役員や鶴ヶ丘祭実行委員が1~3年生まで14名集まり、小グループに分かれて自由に意見を出し合った。

 

 


クラスとは異なり見ず知らずの1年も加わるので、まずはわいわいがやがや、リラックスした雰囲気でのあっという間の1時間であった。「グランドデザインや学校について普段より身近に感じることができた」「言葉に出すことにより他の意見を引き出したり共感できたりした」「このようなスタイルの話し合いは初めてで、今後様々な意見を取り入れて大きなことに挑戦していきたい」というコメントが寄せられた。
やりたいことがある時に「やってみたい」と声をだせば、誰かしら同じ考えの人が来てくれるはず。最初から無理と決めつけてあきらめたり、大変だからと敬遠したりすることが多い中で、今日をきっかけとして多方面でリーダーシップをとる人が増えてほしいと思う。

 

関連記事「校長通信第12号