学校生活
学校生活

鶴ヶ丘祭

Let’s enjoy Tsurugaoka Fes 

2019. 6/22

はじまりました 鶴ヶ丘祭!!!

お祭りってフシギです。どうしてこんなにワクワクするんでしょう。

老いも若きもココロ踊る”鶴ヶ丘祭 Tsurugaoka Fes” はじまるよ~!!

 

 

今年のテーマは,「鶴の遺伝子 ~語り継がれる魂の先に~」 

今日から2日間,ノンストップで行くよー!!!

 

 

鶴ヶ丘祭を楽しみにしてたのは,生徒だけではありません。

教職員も朝から気分は,最高潮!!

長谷川先生(地歴科) 爽やかな笑顔です。

 

 

冨田先生(英語科)「興奮してます!!」        近藤先生(地歴科)「楽しみましょう♫」

 

    

 

企画を一部ですがご紹介しましょう!!

 

その1 

生徒が美術の授業にて作成した“おすわりマスコット” 作者の個性が出てて,とってもキュート。

 

 

 

その2

ジャカジャーン♫ 横浜DeNAベイスターズ 勝又温史 ユニフォーム展示コーナー です。@1号館1階エントランスホール

前回のドラフト会議にて横浜DeNAベイスターズから4位指名を受けた

本校の野球部出身 勝又温史投手は,最速152キロの速球が魅力のエース候補です。

ドラフト会議の記事は,コチラをクリック!!

 

是非,勝又投手,横浜DeNAベイスターズにご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

その3

ジャカジャーン♫ 日本大学学部コラボ企画『学問のススメ』

日常生活身近なところに,実はすごいことがあったりします。

学ぶワクワク,発見するドキドキを受験生だけでなく広く一般のみなさまにも

楽しんでいただければと思います。

 

① 生物資源科学部コラボ企画『ブドウ新品種 シャインマスカットの育成』

  みなさん一度は食べたことがあるでしょう。ぶどう界のエース品種「シャインマスカット」を

  生み出した日本大学生物資源科学部 生命農学科 山田 昌彦教授による出張講義です。

  @1号館3階308教室  ※ 22日(土)のみ

 

② 工学部コラボ企画

 『最新のコンピュータシミュレーションによって,生命現象の仕組みを解き明かし,創薬に応用することを目指した研究』

  科学の力で生命と地球を救う役目を担ってみませんか。

  日本大学工学部 生命応用化学科 山岸 賢司准教授による出張講義です。 @1号館4階408教室

 

③ 生産工学部コラボ企画『人工衛星が捉えた地球環境』『自分の将来像飛び立て日本:海外留学の勧め』

  ドローンを使ってのリモートセンシングなどの最新研究をお届け。また,豪華2本立てでお送りします。

  日本大学生産工学部 環境安全工学科 岩下 圭之教授による出張講義です。 @1号館3階308教室

 

是非お越しください。

 

写真は,工学部の山岸賢司准教授と大学院の研究員のみなさんです。

ようこそ,鶴ヶ丘高校へ。お待ちしておりました。♫

 

 

その4

”子どもたちには負けません!! 最高のおもてなし。”

在校生の保護者のみなさんこと,”桜園会”が企画します”ジュース販売会”です。 @1号館2階208教室

美味しいジュースと笑顔でお客様をお待ちしてまーす。

 

 

その5

”卒業しても鶴高 大好き!!”

卒業生のみなさんこと,”同窓会”が企画します”学校案内ビデオ上映会”です。 @1号館2階205教室

鶴高の卒業生,在校生の”絆”をビンビン感じます!!!

”同窓会”の詳細は,コチラをクリック!!

 

 

今回ご紹介したのは,ほ~んの一部。

まだまだ,見どころは盛りだくさん!!

 

是非是非,足をお運びください。後悔はさせませんよ!!

明日は,毎年大人気の”生物資源科学部の野菜,ハム販売”もあります。

場所は,1号館1階エントランスホール。

お待ちしてまーす。