学校生活
学校生活

海外研修

短期留学現地報告

2018. 7/17

オーストラリア,ブリスベンにあるグレース校へ3カ月の短期留学に行っている鎗桃代さんの報告が,画像と共に送られてきました。

6月30日(土)に日本を出発,2週間の英語語学研修を経て,いよいよ本日7月17日からグレース校の第3学期に合流,10週間の同校での学習がスタートしました。以下は現地アドバイザーのYoshikoさんからの報告です。

 

15日日曜日にホストファミリーのお宅へ到着しました。

このファミリーは昨年度の日大語学研修の生徒さんのホストファミリーだったので色々と慣れていらっしゃる様子です。

ホストシスターのジュリアも12年生で日本語をかなり勉強しているようで早速日本のアニメの話で盛り上がっていました。

将来は日本語の先生になりたいとのこと。

ペットの犬と猫にも歓迎された様子で、動物好きなももよさんはとってもうれしそうでした。

 学校にはジュリアとバスで通学の予定です。2、30分位の距離です。

17日火曜日の今日が登校初日です。

こちらの三学期は今日から始まります。

学校の事務所でロッカーのカギとダイアリーを受け取り登録後に担任のトンプソン先生と他に編入する2人の生徒さんたちと

クラスへ向かいました。10年生のクラスです。

そこで自己紹介の後、早速トンプソン先生がクラスバディを決めてくださいました。

クラスバディのアシュリーがロッカーの場所確認とカギの開閉の仕方を教えてくれていました。

ホームクラス後は早速1限目の英語の授業へと元気に教室移動していきました。

ホームクラスの時には隣に座っていた生徒に話しかけたりしていて緊張も少し解けた様子がうかがえました。

学校敷地内の案内などもクラスの女子生徒さんたちがお世話をしてくださるでしょう。