学校生活
学校生活

海外研修

2019オーストラリア語学研修8

2019. 8/5

8月5日(月)

 オーストラリアでの3週目の生活が始まった。7時45分以降,2回目の週末をホストファイミリーと過ごした生徒たちが続々と登校してくる。どの生徒の顔もにこやかであるとともに自信に満ち溢れている。

 今日の予定

GROUP A(Chiaki, Masaki, Kanon, Miyu, Kotomo, Minami and Yui)

P1(8:55-9:45) Buddy's  Class

P2(9:45-10:35) Year 8の日本語クラス

さいころで6を出すとチョコレートを食べられるというおいしいゲーム

 

Morning Tea Time

P3(11:00-11:50) Buddy's Class

P4(11:50-12:40) Buddy's Class

Lunch TIme

P5(13:25-14:15)Buddy's Class

P6(14:15-15:05)Buddy's Class

 

GROUP B(Sanami, Satsuki, Kurumi, Haruka, Minori, Ena, Ryukichi and Yuma)

P1(8:55-9:45) Year 7の日本語クラス

P2(9:45-10:35) Year 9の日本語クラス

こちらはYear 9の日本語授業。上の写真と比べても1学年上というだけでも

だいぶお兄さん,お姉さん感が出ているグレイスの生徒たち

 

Morning Tea Time

P3(11:00-11:50) Buddy's Class

P4(11:50-12:40) Buddy's Class

Lunch TIme

P5(13:25-14:15) Year 7 の日本語クラス

P6(14:15-15:05) Year 7の日本語クラス

<><><><><><><><><><><><>

 さて,この日はニュージーランド語学研修の視察と表敬訪問を終えた川原容子校長も来校した。

 なかなかGroup AとGroup Bが一堂に会する機会がないが,P2が2グループとも日本語の授業に参加しており,教室が隣接していたため,Morning Teaの時間を使ってしばしの対面を果たした。想像以上に伸び伸びと活動している本校生徒の様子を見て,安堵していた様子であった。

 

 さらに校長は6月末に短期留学(3か月留学)に出ている本校生徒の様子を見るため,分校のGrace Lutheran College Caboolture Campusにも足をのばした。

約1か月半ぶりに再会した校長と留学生

 

Caboolture Campusの広大なグランドの前にて

 

留学生のホストシスターも入れてもう一枚!

 

 さて,明日は生徒は午前中が老人ホーム訪問で交流し,ソーラン節も披露することになっている。また,校長はGraceのDavid校長とFriendship Agreementの更新に関する調印式に臨む予定である。