学校生活
学校生活

海外研修

2019オーストラリア語学研修6

2019. 8/3

8月1日(木)

 

8月になった。ブリスベンは南半球で冬なので、店頭では「winter sale」が見られる。とはいえ日本の冬ほどの寒さはなく、秋頃の感じである。

 

この日は日本語の授業、ESL、バディの授業に参加した。この日は日本語クラスの写真撮影の全面許可(むしろ載せて!)がおりたので、今回は少し多めに紹介していく。

 

まずこちらがチャペルの横にあるchapel cafeである。ESLの授業はだいたいここで行われる。

 

 

Rowan先生は2時間の授業の中で、ワークだけでなく、簡単なゲームなどをして生徒達を飽きさせない。皆、ESLの授業を楽しみにしているようだ。

 

 

 

日本語の授業は2グループに分かれる。Fukuda先生とTracy先生が担当している。

 

 

 

 

 

 

Tracy先生の授業ではオリジナルの「chocolate game」で遊んだ。まずサイコロを振り、6がでたら、素早くハチマキをつけて大きな板チョコをフォークとナイフで取り分ける。そもそも6が出ない、ハチマキが間に合わない、チョコがうまく切れない、と、難関揃いのこのゲームに悪戦苦闘しながら、楽しく遊んでいた。

 

 

午後はバディの授業に参加した。体育あり、グラフィックスあり、自学自習ありと、さまざまだったようだ。