学校生活
学校生活

海外研修

2019ニュージーランド語学研修報告⑤

2019. 8/1

8月1日(木)

天候 晴れ

最低気温 1度

最高気温 10度

 3日間の3DLEの2日目。残念ながらSnow Sports組は今日もスキー,スノーボードはスキー場が強風のため,クローズしているため,キャンセルされた。今日の代替案はTekapo湖湖畔にある,アイススケート場でアイススケート&ニュージーランド屈指の天体観測所があるMt. Johnへのハイキングとなった。

 9時に学校を出発し,現地には10時ごろ到着。2班に分けて先にスケートをする班と先に登山をする班になった。鶴高生は男子と女子でじゃんけんの結果,女子が先にスケート,男子が先に登山となった。女子はスケートの経験者もいれば全く初めてという生徒もいたが,みんなそれなりに滑れていて,氷上に立つこともままならない,という生徒はいなかった。登山班が13時ごろスケートリンクに戻ってきて入れ替わりで,スケート班は登山をスタートした。登山道は途中,積雪やアイスバーンもありスニーカーの生徒たちは悪戦苦闘していたが,何とか登りきることができた。もうちょっとで天体観測所というところまでは着いたのだが,帰りのバスの関係で途中で引き返すことになった。天気がよく,360度の眺望が開け,遠くにはニュージーランド最高峰のMt.Cook(AORAKI)も見えた。

鶴高男子チームで1枚

 

 

鶴高女子チームと1枚。いい感じで逆光で顔がわからない…

 

Mt. Johnの登山道。雪と氷と闘いながら登る!

 

 

苦労の後にはこの絶景が広がる!

 

この中にニュージーランド最高峰のMt. Cook (AORAKI)あり。

わかりますか?

 

 

 Snow Sportsチームは学校に15時15分ごろ戻ってきた。

 

 明日はいよいよ3DLE最終日。果たしてスキー&スノーボードはできるのであろうか。

 

 一方,Give it Heapsチームは今日は20キロ近く歩いたそうだ。“精神と肉体を追い込む”という目的のこのプログラム,明日は何をするのであろうか。

 

 また,本日,日本より川原容子校長と山内智史教諭が無事,到着した。校長は4日まで滞在する予定である。