学校生活
学校生活

海外研修

NZ語学研修 8/18・8/19<23・24日目>最終回

2018. 8/19

8/18(土) はれ

8:00 学校集合

11:00 クッキータイムに立ち寄る

11:40 クライストチャーチ空港に到着

13:00 出発

14:30 オークランド空港に到着

車窓より市内見学や,オークランドシティを見下ろせる高台で途中下車

16:40 オークランド市内自主研修

17:45 再集合

18:00 夕食(日本食)

19:45 ホテル着


今朝は手袋がないと指先が痛むくらい寒くなりました。

続々とホストファミリーに連れられ、学校に集まりました。

これで本当にお別れとなります。

それぞれが思い思いに最後の時を過ごしていました。

写真を撮ったり、

お別れの挨拶をしたり、

感謝の気持ちを伝えたり、

再会を誓ったり。


名残惜し見ながらも、空港に向けて出発です。

途中のクッキータイムのお店でお土産も買いました。

 

 

3週間通してたくさんお土産を買ったみたいで、空港で荷物をスーツケースに押し込んでいる人もいました。


セキュリティチェックの前で3週間お世話になった、コーディネーターのAyaさん、Reid校長先生ご夫妻ともお別れです。

 

 

いつも気にかけてくれて、深い愛情を持って接してくれました。

本当にありがとうございました!


オークランド到着後は主に車窓より市内を見学し,途中Michael Joseph Savage Memorialという高台で下車をして,オークランドシティを見渡しました。

 

 


再びバスに乗りオークランドシティに下りてから,1時間ほどの自主研修を行いました。大都市オークランドは昨日まで滞在していたフェイリーとは異なるので,新しい発見があったようです。


夕食は日本食となりました。白米,みそ汁,刺身,から揚げ,てんぷらなどが出てきました。

味も日本で食べるものとあまり変わらず美味しかったです。生徒も喜んで食べていました。

大きなテーブルを16人全員が囲んで,3週間の苦労を共にした仲間同士,わいわい食べていました。

 


8/19(日)

5:15 起床

5:30 朝食

6:20 ロビー集合

6:50 空港到着

9:20 出発

17:00(日本時間)成田到着

18:00 解散


早朝の便ということで、今朝は早い時間の起床になりました。

眠い目をこすりながらの朝食。

 

 

その後はゆっくりする間もなく空港に向けて出発です。

出国審査、セキュリティチェックを抜けて出発となりました。

 

 

日本到着時には保護者の方々、校長、旅行社の方がいらしていて、生徒も保護者と再開しホッとした印象を受けました。


何人かの生徒にきくと、「将来NZに住みたい!」「住むのは難しくても、年に1回は訪れたい」と言った言葉が返ってきました。

毎日新しいことが降ってきて、苦労も多かった場所にもう一度訪れたいと言えるのは、それ以上に得るもの、学ぶものが多かったからではないでしょうか。

彼らの今後の成長に期待したいです。