学校生活
学校生活

修学旅行

第2学年修学旅行(後発)2日目

2019. 10/18

令和元年10月17日(木)

 

朝6時のWake-up callとともに,カナダ2日目が始まりました。

今日の目標は現地の高校生と交流を深め,コミュニケーション力をつけること。

その前にまず何より腹ごしらえです。

 

パン,スクランブルエッグ,ソーセージ,ベーコン,焼きトマト,ヨーグルトなど

美味しい食事を囲んで,和やかな朝食タイムとなりました。

 

学校交流は,後発7クラスを3グループに分け,3校のいずれかを訪問します。

今回はバーナビー地区にある学校「BURNABY  NORTH  SECONDARY」を紹介します。

到着するやいなや,現地の多くの学生たちからのあたたかい歓迎に

鶴高生たちも大喜びでバスを降りました。

雨の降りしきる中,素晴らしい演奏もしていただきました。本当にありがとうございます。

 

 

オープニングセレモニーの様子

 

その後,鶴高生一人一人が交流校の生徒一人一人と

それぞれペアになり,校内での生活を共にする「バディシステム」が設けられました。

それぞれ誰とペアになるのか大盛り上がりです。

バディとの授業や昼食後,校内の広いスペースをお借りして,日本の文化や遊びを紹介しました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

 

今日も雨模様でしたが,交流の合間に太陽が数十分間顔を出してくれました。

紅葉が美しいです。

 

三校それぞれ充実した交流を終えた生徒たちを乗せたバスは,

大型のショッピングモール「メトロタウンモール」に向かいました。

自由時間を設けて1時間後,大きな袋を抱えた生徒たちが集合し,バスに乗り込みます。

 

本日の夕食会場は大きな一軒家「ブロックハウス」

お洒落で素敵な建物です。

メインはサーモン。

メープルシロップが使われているという大きなサーモンに舌鼓!

 

 

ホテルに戻り,ツアーデスク前で連絡事項をチェックする生徒たち。

 

明日はカーリング体験が待っています。

氷上のスポーツに備え,お部屋でゆっくり疲れを取ってください。

今日も一日お疲れ様でした。