学校生活
学校生活

修学旅行

第2学年修学旅行(後発)4日目

2019. 10/20

令和元年10月19日(土)

生徒たちが日本で計画を立ててきた「班別自主研修」がいよいよ行われます。

午前中は複数のオプショナルコースの中から選択したコースに参加し,

それから自主研修へと移っていきます。

 

朝食後,コースごとに時間差を付けてホテルを出発していく生徒たち。

自主研修も頑張ってください!

 

 

オプショナルコースの1つを紹介します。

「スティーブストン散策・缶詰ツアー」

バンクーバー市の南,フレーザー川の河口付近にある港町スティーブストン。

色々な種類の水鳥があちこちで見られる穏やかな町です。

 

「GULF OF GEORGIA CANNERY」(ジョージア湾缶詰工場博物館)

現在は漁業博物館として公開されており,

操業当時のサーモンの缶詰を作る工程を知ることができます。

かつて日本の多くの漁師がこの地に移住して働いており,

スティーブストンは日本とゆかりが深いということを実感しました。

 

そして,スティーブストンといえば,fish & chipsも有名。

大変美味でした。

 

夕方5時,自主研修を終えて,大きな袋を抱えてホテルに帰ってくる生徒たち。

日本では体験できない,充実した研修になったことと思います。

帰国後,お土産話にも花が咲くことでしょう。

 

バンクーバーで過ごす最後の夜を迎えました。

 

夕食後,近畿日本ツーリストの方々より,

修学旅行中に,お誕生日を迎えた生徒たちに誕生日会をしていただきました。

サプライズに生徒たちも盛り上がり,全員でお祝いしました。

おめでとうございます。

 

明日はいよいよ最終日。今日は部屋で荷造りをしてから就寝です。

Have  nice  dreams!