学校生活
学校生活

修学旅行

2019 2学年修学旅行(先発班) その2

2019. 10/17

10/16、修学旅行2日目の今日は、地域の高校との学校交流です。バンクーバーのダウンタウンから車で30分ほどのバーナビー地区の高校に、2クラスずつお邪魔します。

 

到着してすぐに盛大なセレモニーでお出迎え頂きました。日本、カナダ双方の生徒代表挨拶、先生代表挨拶、ギフト交換などが和やかに行われました。

先日ホームページでも紹介させていただいたスピーチ代表生徒も堂々と役目を果たしていました。お疲れ様!

なんとバンドから演奏と歌のプレゼントも!心温まるセレモニーをどうもありがとうございました!

セレモニー終了後、本日のバディ(相棒)とのマッチング。バディとともにカナダの高校の授業に参加します。

中でもユニークだったのは、ウエイトトレーニングの授業。

数学、理科、会計、美術など様々な授業に参加。

 

 

カナダの高校は雰囲気からシステムまで日本の高校とは大きく異なっています。その違いを生徒たちはとても新鮮に感じたようです。

 

多様性に満ちたカナダの学校で過ごすことで、生徒たちはまた一つ成長につながるヒントを得たのではないでしょうか。

 

バディとお昼ご飯を食べ、午後は文化交流の時間。各グループで用意した日本のゲームや体験などをカナダの高校生に楽しんでもらいます。

 

盛り上がるお手玉。

 

最初は緊張しておりうまく盛り上げることができないグループもあったようですが、だんだん慣れてきて積極的にコミュニケーションを取れるようになっていました。

 

折り紙やゲームなど班によって内容は様々。

 

 

新しい出会いに満ちた楽しかった学校交流もあっという間に終わり、ショッピングモールで2回目のお買い物に挑戦します。バンクーバーの中でも最大級のショッピングセンター、メトロポリスへ向かいます。限られた時間ではありましたが、元気にショッピングを楽しんだようです。

 

今日のしめくくりは、おしゃれな一軒家レストラン、ブロックハウスでのディナーです。カナダと言えば!の、サーモンを頂きました。

 

 

美味しくて楽しい2日目も無事終了です。明日も楽しい1日になるでしょう!