学校生活
学校生活

国際交流

【国際交流】ZoomPal Project  Buddyを紹介しよう!

2020. 11/25

 8月にスタートしたZoomPalプロジェクトのその後の活動を報告させていただきます!

9-10月の課題は、"Buddy新聞"。それぞれの相棒(=buddy)にインタビューをし、

日英それぞれの言語でBuddyの魅力を紹介するという企画です。オンラインではありますが、会話を通して徐々に

仲良くなっていくメンバーたち。英語と日本語を駆使して、相手のよいところを引き出していきます!

その一例をご覧ください。

これだけたくさんの情報を、誰にも頼らず英語で聞き取り英語で記述した生徒たち、立派です!

(中身もさることながら、レイアウトなども工夫されています!)

 

 

ここまでの活動を通して、得たことは何か?メンバーたちにアンケートをとってみました。

「遠くにいるから意思疎通が大変であるためzoom palに限らず相手の気持ちを今まで以上に考えるようになりました。また、英語を楽しいと思えるようになりました。まだまだバディとは話したいことが沢山あるので自分自身もバディの気持ちを考えて話していて楽しいと思わせられるようにしたいです。」―太田さん(1年)

「英語学習に対する意欲が変わりました。バディともっと話してみたい!という気持ちが湧いて、英会話に通ったり、英検に挑戦したりしています。バディと連絡する時は英語がほとんどなので、もっとよく伝わる様にと頑張っています」―小松さん(1年)

順調にタイミングを合わせられているペアは、週に3-4日やりとりをしているそうです。いつか直接会える日が本当に楽しみですね。

 

またこの日は日本人メンバーの顔合わせ兼意見交換会も行いました。

次回の企画にもご期待ください!

★これまでのZoomPalの活動もぜひご覧ください★

(第1回の記事はこちら

(第2回の記事はこちら

(第3回の記事はこちら