お知らせ

東京消防庁から感謝状が授与されました。

2015. 9/22

 

9月16日水曜日、救急の日(9/9)の9月に合わせて、

東京消防庁から日本大学鶴ヶ丘高等学校へ感謝状が贈られました!

 

鶴ヶ丘高校では毎年3月に教員と有志生徒による救命救急講習を行っています。

その長年にわたる講習の継続と、参加人数の多さを評価していただきました。

 

消防庁の方のお話によれば、もしものことがあった時大切なのは初期の対応であり、

救急車到着前にどれくらいのことができるかでその後の回復の度合いが決定されるとのこと。

 

AEDをはじめとする救急救命の知識を身につけている人数が多いというのは大変頼もしいとのお言葉もいただきました!

 

この感謝状をさらなる励みとして、今後も鶴ヶ丘高等学校は一丸となり救急業務の充実と発展に寄与していく所存です。

IMG_1142_鶴報_NEW.jpgIMG_1151_鶴報_NEW.jpgIMG_1161_鶴報_NEW.jpg