学校生活
学校生活

スキー部

スキー部全国・関東予選会【3日目】

2019. 1/6

1月6日(日)平成30年度 全国・関東予選会《鹿沢スノーエリア》

本大会【回転競技】

06時30分 体操

 

スキー部名物・二人組みのストレッチには眠たかった全身を暖め、関節をほぐすのに適した様々な要素が取り入れられている。終わると背筋が伸びる感覚が得られる?

顧問からの話。大会中の役割分担を再度確認。

声量・滑舌 共に絶好調である。

 

07時00分 朝食

07時30分にはスキー場に向かうバスに乗らねばならないため、各自急いで朝食を摂った。

08時00分~09時00分 ウォーミングアップ

 

関東・インハイへのみんなの期待を背負ってリフトに乗る。頑張れ!生徒達。

09時00分~09時30分 コースインスペクション

 

関東・インターハイへの切符をかけた一戦。普段以上に真剣な下見を行っていた。

エース戸田選手。コース上で自分が辿るルートを頭の中に再現しながら、じっくりとイメージを作り上げていた。

09時35分~11時00分 回転競技 1本目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子:転倒したものも出たが、スイッチバックしなんとかゴールできた者も、できなかったものもいた。

男子:3年男子が、2名とも転倒したが、奇跡的にゴールを切ることができた。また2年H組戸田は11位と検討し、あと一人抜けばインターハイへの出場権を獲得することができる。

12時50分~13時20分 コースインスペクション

これまでに見たことが無いほど、リラックスしすぎた3年男子。新戦法か!?

13時50分~14時40分 回転競技 2本目

大会結果(完走者のみ)

回転競技 本大会

女子

第23位 1年C組 大門 由真

第29位  3年A組 渡邊 幸菜

第30位 2年I組 並木 日和

第31位 3年F組 中村 さくら

第35位 2年C組 山本 椋子

大回転 男子選考会(完走者のみ)

第75位 3年A組 立川 湧斗

第84位 3年B組 渡辺 燎太

完走を果たした生徒のうち、

1年C組 大門 由真

が今月末に行われる関東大会への出場権を得た。

転倒しなかった時ののタイムだけを見れば、インハイ・関東に出場できたはずの生徒ばかりであったため、結果が非常に惜しまれた。

17時00分 コンディショントレーニング

18時00分 夕食

20時00分~21時00分 ミーティング

冬合宿でもお世話になった本校スキー部OB片山氏が、過密スケジュールの中、駆けつけてくれた。本日のレースのビデオを見た上で、各自に技術・精神面でのアドバイスを賜った。またスタート時の漕ぎ方を教わり、最後は全日本選手権のビデオを見ながら、ターン直後の外脚への切り返しの重要性を教わった。

21時00分~22時00分 入浴・スキー板のチューンナップ

22時30分 消灯・就寝

明日はジャイアントスラロームの選考会!明日も頑張れ。

昨日と本日は、土日ということもあり、たくさんの保護者の皆様にもお越しいただきました。毎度応援だけではなく、御芳志を賜っておりますが、この場を借りて御礼申し上げます。