学校生活
学校生活

スキー部

スキー部春季大会報告(2日目)

2019. 4/20

4月19日(金)天候 曇り後晴 嬬恋村の最高最低気温2度 最高気温17度

 

7時00分 体操

部長の大月によるスキー部恒例のボイスは今日で一回,終了します。

明日からは新部長(部長代理)の新井がボイスデビューします!

 

 

7時30分 朝食

つちや名物,セルフメイドエッグ。

 

8時30分 宿出発

9時00分 練習開始

9時30分~11時30分 公開練習

公開練習での本校スキー部のエース,3年の戸田の滑り。上部ではSL1本,

GSは上部から下部まで通しで1本張られた。

なお,明日(4月20日)のGS選考会において招待選手に選ばれた。

 

3年山本椋子の公開練習の様子。最後のシーズンにかける思いは誰にも負けない!

 

本校スキー部のダークホース,3年出口の公開練習の様子。明日がGSということもあり,

後半はSLの練習をする選手が少なくなったこともあり,ほとんど彼のプライベートコース

状態になった。

 

12時00分 昼食

レストハウスでの今日の昼食はかき揚げうどん。うどんは群馬の名産品。

かき揚げも絶品。かき揚げは鹿沢の名産品?

 

15時00分~15時45分 受付(2年女子3名出席)

16時30分~17時30分 チームキャプテンミーティング(引率顧問出席)

18時00分 夕食

つちやの夕食。昨日も気になったんだけど

バージョンアップした気がするのは自分だけ?

完食させていただきました。ごちそうさま!

 

今回の食事会場はいつもの大広間ではなく,鶴高だけに用意された

特別な食事会場での食事となった。

写真は後片付けのシーン。

 

18時45分 ミーティング

明日のGS選考会に出場する選手たち。男子の中心に君臨するのは招待選手として

ゼッケン390番を付けて全選手の注目を浴びて滑ることになる3年の戸田直人。

明日は出場選手の5割が明後日の本大会に進む権利を獲得できる。

《自分は本大会に進めるのだ,と暗示をかけて臨むのだ,選手たち―常時》

《18時45分は8時45分とは違うんだよなあ。-やぎを。》

 

22時30分 消灯・就寝