学校生活
学校生活

茶・華道部

かわいい!をお届けします。

2020. 5/18

5月15日金曜日、オンライン部活でのアレンジメント作品発表会を行いました。

フラワーアレンジメント初挑戦!という人もいたのですが、それぞれ可愛らしい作品ができました。

 

Zoomを使って各自作品を紹介しながら、作成する時の工夫やお互いの作品の評価を話し合いました。なるほど!こんな考えもあるのか!と感心することばかりです。

 

日本の華道はどちらかというと、花の個性と空間を生かして作品を作ります。特に私たちの流派である嵯峨御流では自然の植物の特性を考えて風景を作っていきます。

それに対して西洋のアレンジメントは造形の美。色や全体のイメージを決めてしっかり形作っていきます。そんな文化の違いを感じる活動であったようです。

 

いつもは用意されている花材をどういけるか、と考えて取り組んでいますが、今回はお花の種類も量も自分で判断しなければなりません。動画を見て下絵を書いたり参考資料を集めたりしながら、一週間検討して挑戦しました。

 

花器も家にあるものを使ったり、マグカップなどを活用したり、と様々です。

これ、どうなってるんですか?とか

この色の使い方は可愛い!とか

何という花材なの?とか

真剣にお互いのお花から学んでいました。

 

感性を大事に表現していく部活なので、部内はいつもアイデアにあふれています。

 

今回は母の日のプレゼントとしてお母さんに贈った部員もいてくれたようで、

(顧問のねらいをきっちり汲んでくれています。)

華やかでかわいい作品が多くできました。

 

皆様に、私たちの作品で元気をお届けできたらと思います!