受験生の方へ
受験生の方へ

受験生の方へ

受験生の方へ よくある質問まとめ

2020. 7/9

7月12日からいよいよ、夏のオンライン学校説明会がスタートします!

 

(ただいま予約受付中です!➛こちらから。)

 

説明会を前に、例年お寄せいただく質問の中でも数が多いものをまとめてみました。

 

Q 普通コースと特進コースの違いは何ですか?

普通コースの多くの生徒は,内部推薦入学制度を利用して,日本大学への進学を目指しています。バランスの取れたカリキュラムを設定して,基礎学力の充実と大学入学後に必要とされる教養や知識の習得を目指しています。

特進コースは,国公立大学や難関私立大学への進学を目指すコースです。基礎学力はもとより,応用力の充実を図ることができるようにカリキュラムが組まれています。詳細は学校案内パンフレットの5ページから8ページをご覧ください。

 

Q 入学後のコース変更は可能ですか?

コース変更をすることは可能です。選考の基準があるものもありますので,確認をしてください。

 

Q 推薦Ⅰと推薦Ⅱの違いは何ですか?

推薦Ⅰと推薦Ⅱでは,基準が違います。またそのために,入学試験の内容も違います。推薦Ⅰは「面接試験」のみですが,推薦Ⅱは「面接試験」と「適性検査」を行います。推薦Ⅰは成績などの推薦基準等を満たしていれば,合格する可能性は非常に高くなります。推薦Ⅱは,適性検査と面接試験の結果によっては,不合格になる可能性もあります。しかし,一般入学試験を再受験(調査書不要・検定料免除)していただいた場合,本校を第一志望とみなし,加点による優遇措置を講じます。

前年度,再受験した受験生は,全員合格しています。

 

・推薦Ⅰの基準 普通コース:5教科「21」以上かつ9教科「35」以上

           特進コース:3教科「14」以上かつ5教科「23」以上

・推薦Ⅱの基準 普通コース:5教科「20」以上かつ9教科「34」以上

           特進コース:実施していない

 

 

Q 私立中学校の生徒が推薦入試(推薦Ⅰ・Ⅱ)に出願することはできますか?

原則として,私立中学校及び私立中等教育学校に在籍をしている生徒は推薦入試に出願することはできません。

但し,その中学校に併設されている高等学校がない場合,出願を認めることがあります。詳しくは,本校までお問合せ下さい。

 

 

Q 面接試験はどのように行われますか?

受験生1名に対して面接官1~2名で行います。時間は約5分です。以下のような項目について,特に注意して,面接を行っております。

 

・自分の考えていることがはっきりと言える(進学目的・将来の希望など)

・これからの高校生活に意欲をもって取り組む姿勢が見られる

・身だしなみが整えられている

・挨拶ができる

 

 

Q 東京都私立高等学校等授業料軽減補助金制度の申請はどのようにするのですか?

入学後,6月上旬にお知らせ及び申請書等を都内居住にかかわらず保護者全員に配付します。

 

 

 

Q 国からの就学支援金制度はどのようになりますか?

入学後,担任を通じて申請書等を配布します。

 

 

Q 生徒はどこから通学していますか?

令和2年度現在,8割弱の生徒が東京都内から通学しており,残りの2割の生徒は,神奈川県や埼玉県から通学しています。都心から近く,複数の路線を使用できる交通の便の良い学校です。

 

Q 制服について知りたいです。

水色のワイシャツ,濃紺のブレザーが印象的な清潔感の制服です。替えスカートやズボン,バッグ類など様々なオプションも用意されています。令和2年度からバックパックが新登場しました。詳細についてはこちら のページもぜひご覧ください。

 

Q 補習や講習などはどのようなものがありますか。

数十種類の講座が開講される夏期講習をはじめ,放課後講習や予備校講師を招いた講習など,充実したラインナップを用意しています。

また,特進コースでは,2・3年生を対象に夏期合宿講習を開講しています

(今年度は,新型コロナウイルス感染症拡大の影響で夏期講習に変更しています)。

 

Q 部活動について教えてください。

本校には31の部活動と1つの同好会があります(運動部19 文化部12 同好会1)。部活動加入率は約85%となっており(令和元年度),多くの生徒が楽しく活動しています。各部活の詳細についてはぜひ本校WEBサイトの部活動記事をご覧ください。Twitterでの発信をしている部活動もあります。

 

Q ICTをどのように活用していますか?

2018年度から,「一人一台電子端末」という環境のもと,授業や学習活動のみならず部活動や学校行事においても幅広くiPadを活用しています。新型コロナウイルス感染症拡大防止のための休校・分散登校期間も,iPadを活用し授業やHR活動を継続してきました。詳細についてはぜひこちらのページもご覧ください!

 

 

Q高校卒業後の進学状況について教えてください。

2019年度の卒業生のうち,97%の生徒が現役で大学等に進学しています。その内,日本大学に進学した生徒は69.5%,他大学に進学した生徒は26.9%でした。日本大学の付属推薦をはじめ,他大学の指定校・各種推薦入試や一般入試など多様な入試制度を活用し,生徒一人ひとりが主体的に進路選択をしていけるような環境作りをしています。

詳細についてはこちらのページでもご覧いただけます。

進路指導部発行の進路通信、「鶴進」にもご注目ください。➛こちら

 

 

ほか、生徒たちのいきいきとした雰囲気を感じていただけるページ、

『鶴高をギュッとつめこみました!』もぜひご覧ください。➛こちら