学校生活
学校生活

バスケットボール部(女子)

R2年度 新人大会

2020. 11/17

 今年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で,本校も7月下旬までオンライン授業を実施してきたため,部活動も8月から徐々に活動を再開しました。東京都高体連バスケットボール女子専門部でも,春から夏にかけての大会はすべて中止,9月になってから「Tokyo Thanks Mach」と銘打った3年生の出場も可能とした大会が無観客で開催されました。しかしながら,本校は日本大学への内部進学に必要となる「基礎学力到達度テスト」のため,3年生は出場を辞退し,1・2年生のみで大会に出場しました。合宿も対外試合もできないままの初めての大会は,3年生を中心とした相手校に全く歯が立ちませんでした。

 11月からは,例年通り新人大会が始まりました。本校はシード権獲得を目標に大会に臨みましたが,以下の通り2回戦目でベスト54のシード校に敗退し,目標をつかみ取ることはできませんでした。また,今大会も感染防止対策のため無観客での開催となり,いつも大きな声援をいただいていた保護者の皆様には,3年生の協力を得てZoom中継を行いました。

 11/ 3(火祝) 本校 53:47 成立学園高

    11/15(日)  本校 43:78 都立保谷高

 いつになれば以前のように力強い応援をいただけるのか全く先が見えない状況ですが,部活動でも感染予防対策を徹底して練習を続けて,チーム全体の向上を達成できるよう頑張ります。