学校生活
学校生活

スキー部

全国大会【新潟県・妙高高原】日誌①

2020. 1/31

令和2年1月31日(金)

《本日のタイムテーブル》

18時00分 香風館到着

18時30分 夕食

19時30分 ミーティング

 

 高校3年生は今日まで午前中4時間授業。授業をちゃんと受けて,荷物を積み込み出発。鶴高の部活はスキー部に限らず文武両道がモットーである。

 

 本校スキー部の全国大会出場は実に9年ぶり。今年は新潟県開催で会場は赤倉観光リゾートスキー場である。このスキー場でかつて,長年にわたって合宿をしていたので,久々の全国大会出場の会場がこのスキー場になったのも何かの縁である。

 

  信州中野を過ぎたあたりから雪になり,すぐに追い越し車線はタイヤの跡も見えないほどの大雪の中,無事に到着。雪不足を引きずっているだけに,大会を前にしてこの大雪はまさに恵みの雪である。

 

 明日は大会前の調整でフリートレーニングを中心に行う予定である。本校の戸田直人選手は2月4日9時からの男子ジャイアントスラローム(ゼッケン91),6日9時からの男子スラローム(ゼッケン109)の2種目に出場予定である。

 

 遠方なので現地での応援は難しいですが,たとえ来られなくても同じ空の下,それぞれの地で応援を是非,よろしくお願いします。